寒いと引きこもって本を読む。

最近、急に寒くなりましたね。寒いのは苦手で、嫌いです。なので、かなり寒い
日は、家に引きこもって、読書にふけっています。今年も引きこもりの季節が
やってきた。

ジャンルは問わずに、いろんな物を読んでいます。最近だと、ミッシングって言う
ファンタジーと、お金関係の本とかですか。書いてみると節操ないですね。
もっと読むジャンルを、限定したほうがいいのかも知れません。

ミッシングはファンタジーホラー。13巻もあるんですが、面白くて全部読みました。友達に勧められたんですよね。面白いけど怖いよって。めっちゃ怖いです。日本ホラーみたいな、ぞくっと精神にくる感じの怖さです。壁を背に付けながら読み
ました。なんか後ろに空間があると、怖かったもので。ビビりなんですが、ホラー
は読みたくなります。止めときゃいいのにね、寝られなくなるんだから。

お金関係は、貯まる人と、貯まらない人の違いを書いたものでした。半分ぐらい
は当てはまってましたかね。なぜ貯まらないかは、よく分かりましたね。仕事ある
と、別にお金は困りませんが、無くなると困りますよね。当たり前ですが。

去年から、コタツに入ると出る気になれません。猫みたいになっています。
本があるとどうしてもね、出る必要もないですし。良くないなと、反省しつつも、全く改善する気はなく、またいつものようにぬくぬくと、本を読もうと思って
います。

コメントは受け付けていません。