占いジプシーになってしまいました!

私は、元から占いなんて信じるタイプではありませんでした。
ただ、面白いほど、運が悪いことは幼稚園の頃から自覚していました。
例えばよくスーパーで売っている100円ぐらいで買えておまけメインのお菓子。
おまけは20種類ぐらいの、ペンダントや指輪を子供のおもちゃにアレンジしたものでどれが当たるかわかりません。
それで、見事に一番当たりたくないおまけを引いてしまいました。
あと、ガチャガチャで連続6回一番当たりたく商品が当たったり、席替えや、クラス替えなどはもちろん苦手な人の近くになったり、大人になってからも転職を繰り返したり悪い男性に振り回されたり続きました。
それでも、深く気にしてなかったのですが23歳の時に難病を発症してしまい流石に、自分を自分で保てなく、ひきこもりになりました。
そんな時に、たまたま目にした雑誌の電話占いにどっぷりハマってしまい、4万円ほど敗財しました。
当たる占い師さんを口コミで見ては電話するの繰り返しで、自分から行動することが余計にできなくなりました。
占い師さんが良いことを言ってくれ、気持ちをあげてくれます。
しかし現実は変わりませんでした。
占い師は、100人ほど鑑定していただいたと思います。
しかし、誰も完璧には当たっていませんでした。
完璧に当てられる人は神様だと思います。
結局、占いから抜け出せた私が思うのは、占いに頼るのが、ダメとかではなく…運が悪いのは変えられません。
なので、少し自分を見つめ直して、自分の生き方を見つけていくように、し始めました。
少し暗いお話ですが、占いにハマって抜け出せなくなっている人には目を覚まして欲しいです。
参考程度に気休めにはいいですが、完璧に当ててしまう先生はいません。

コメントは受け付けていません。