仕事で疲れた旦那へのご飯

朝早くに家を出て、遅くに家に帰ってくる旦那さま。
外仕事をしているのでとってもお腹を空かせて帰ってきます。
それでも帰ってくると娘に離乳食を食べさせ、お風呂にも入れてくれます。

お疲れさま、いつもありがとう、そんな気持ちを込めて毎日ご飯を作っているのですが、今日の晩御飯は喜んでくれました。
そのメニューを超絶簡単に紹介します。

暖かくなってきたので汗もかくだろうし、疲れも溜まっていると思ったので酸っぱいもので疲れを吹っ飛ばそう!まずは甘塩鮭に片栗粉をつけて揚げ焼きします。
一度取り出し、そのフライパンで野菜を炒めます。
甘酸っぱく味付けして片栗粉でとろみをつけたら、先程焼いた鮭の上にどぱーとかけて完成。

2品目は花粉症もつらくなってきたみたいなので、根菜とネギで予防しましょう!蓮根とネギ、椎茸を塩コショウで炒め、甘口醤油を少し垂らして香ばしく炒めるだけであっという間に出来上がり。

サラダは、カブとカブの葉を薄切りにして塩もみし、少し置いておきます。
しんなりしたら水洗いして水菜とトマトと合わせ、ツナを乗せたらお好みのドレッシングをかけて召し上がれ。

あとは納豆とリンゴを食べました。

やっぱり喜んで美味しく食べてもらえると作りがいがあるし、とても嬉しいです。

明日はどんなご飯にしようかな。

コメントは受け付けていません。