久しぶりのネットカフェ

昨日、仕事が休みだったので、マンガでも読みたいなあと思い、駅前のネットカフェへ行った。
知人から勧められてた「テラフォーマーズ」が目当てで行ったのだが、店内ですぐに目についたのは「トーキョーグール」だったので、こちらを読むことにした。
このマンガはまったく読んだことがなかったが、本屋で表紙の絵を見たときに、私好みかなと思って気にしてはいた。
昔は絶対に読まなかったグロ系のマンガだが、最近どうしてかこの手の作品に惹かれてしまう。
ホラーは好きではないので、描写がグロくてもストーリーが練られているものでないと、飽きてしまう。
他に読んだものでハマり中なのは、「アイアムアヒーロー」で、こちらもグロさは上級クラスなのではないだろうか。
「トーキョーグール」は昨日ひとまず一巻から五巻まで読んだが、今のところ飽きていない。
ただ、戦闘に関わる設定が単純ではないのと、これから戦闘シーンばかりだとつまらなくなるなあと心配している。

コメントは受け付けていません。